自分のペースで働ける副業を探すならセクキャバ求人がおすすめ

サイトマップ

バスタブに寄り掛かる女性

セクキャバの求人はお店で着る衣装を確認してから応募しましょう

仕事を探す時には求人で必要な情報を確認してから応募するものですが、どんな情報が必要かは仕事によって変わります。それがセクキャバの場合、時給の他には寮や個人ロッカーの有無など待遇面が確認するべき情報として挙げられますが、店で着る衣装の傾向も確認するべきでしょう。お店で接客する時に着る制服は、お店によってタイプが変わるからです。
セクキャバは絶対に下を脱がないシステムになっている関係上、衣装も魅力の一つと考えているお店が多いのも特徴です。直球で男性の欲望を煽るランジェリー姿で接客するお店もありますが、キャバドレスと呼ばれるキャバクラによくあるドレスで接客するお店もあるでしょう。水着や学生服、ナース服などコスプレ的な衣装を売りにしているお店も珍しくありません。
着るのに手間のかかる衣装だと接客ごとの身繕いが大変ですし、コスプレ系だとイメージプレイも必要になったりなど、お店の制服事情は意外と重要な情報になりがちです。
また衣装レンタルが有料であったり、レンタルするのに抵抗を感じがちなランジェリー系の場合、自前で衣装を用意することを考えることもあるでしょう。そのためセクキャバは求人情報の時点でお店の制服を確認するべきですし、どんな衣装で接客するかも記載している求人サイトで探すことをおすすめします。

Topics

New List